風景写真競うフォトマッチ 21、22日開催

LINEで送る
Pocket

5人一組のチーム対抗戦で、「フォトマッチ日本一」を決める「チームチャンピオンズカップ2019NAGANO」が、21、22の両日、茅野市民館を主会場に開かれる。全国各地から16チームが参加し、規定時間内に撮影した風景写真によるトーナメントで熱戦を繰り広げる。

「フォトコン」(日本写真企画)と「風景写真」(風景写真出版)の両写真誌のコラボレーション企画。毎年、写真の腕に覚えのある全国各地の精鋭チームが茅野市に集結し、「フェアフォトグラファー」精神に基づいて写真の出来を競い合う。

今年も両雑誌などを通じて参加チームを募集し、主催者側の選考で出場16チームを決定。昨年優勝のチーム南信(長野)をはじめ、関東学生連盟、フォトコン入選多数のつわものぞろいのSHIZEN―SO神―FIVEなど、さまざまなチームが出場する。

大会初日は正午からオリエンテーションを行い、撮影スタート。対戦はトーナメント方式で、22日午前10時に開幕。毎試合各チーム5枚の写真を選び、両チーム1枚ずつどちらの写真か分からない状態でスクリーンに映し出し、審査員が即座に優劣を判定。3勝挙げたチームが勝ち上がり、日本一が決まる。

トーナメント戦は無料観戦可。事前申し込み不要。

おすすめ情報

PAGE TOP