全国高校バスケ 東海女子初戦突破ならず

LINEで送る
Pocket

【東海大諏訪-熊本商】第2クオーター、ミドルシュートを放つ東海の山下=東京・武蔵野の森総合スポーツプラザ

第72回全国高校バスケットボール選手権(ウィンターカップ)は23日、東京都調布市の武蔵野の森総合スポーツプラザなど2会場で開幕、冬の日本一を決める熱戦が7日間の日程で始まった。都道府県の代表など男女各60校が参加。初日は1回戦36試合が行われ、女子県代表の東海大諏訪は熊本商に70-82で及ばず、6年ぶりの初戦突破はならなかった。

第2日の24日は2会場で男子の1回戦残り20試合と女子の2回戦を行い、男子県代表の東海大諏訪は明徳義塾(高知)と対戦する。

おすすめ情報

PAGE TOP