チケット販売一時停止 上諏訪街道呑みあるき

LINEで送る
Pocket

3月28日に諏訪市の中心市街地を歩き、酒蔵5蔵や神社仏閣などJR上諏訪駅周辺一帯を楽しむイベント「第1回上諏訪街道まちあるき呑みあるき」が、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、チケット販売を一時停止していることが分かった。21日夜から同イベントのホームページ上で伝えている。開催の有無については「情報収集に努め、慎重に協議を重ねております」としている。

チケット販売は、チケット販売サイト「イープラス」で行っているが、同日夜現在、「予定枚数終了」と表示されている。

同イベントは、2018年10月を最後に中止となった日本酒を味わうイベント「上諏訪街道呑みあるき」を装いを新たに復活させようと、市、諏訪商工会議所、酒蔵、地元区などでつくる実行委員会が企画。メイン会場となる国道20号の諏訪2丁目交差点―元町交差点の約1キロ区間の両側または片側を歩行者専用路とするなど、参加者の安全確保に向けて準備を進めてきた。

「イープラス」での販売は1月29日から始まった。料金は3000円(税込み)で、3500枚を販売する予定だった。

今後の予定について同ホームページでは「なるべく早い段階で(情報を)掲載させていただきます」としている。

おすすめ情報

PAGE TOP