御柱祭の熱気再び レイクウォーク写真展

LINEで送る
Pocket

約4000枚が並ぶ報道写真展

約4000枚が並ぶ報道写真展

長野日報社は11日から、「御柱祭報道写真展」を岡谷市のレイクウォーク岡谷1階で開く。諏訪大社御柱祭上社、下社の山出し、里曳きを記録した写真約4000枚を展示。御柱祭の熱気と感動を伝える写真がずらりと並び、注文も受け付ける。23日まで。

展示したのは、上社山出し(4月2~4日)と里曳き(5月3~5日)、下社山出し(4月8~10日)と里曳き(5月14~16日)の報道写真。本紙記者が撮影し、新聞紙面に未掲載の写真も数多く並ぶ。フォトエクスプレス(茅野市)とカメラのフジモリ(諏訪市)が協力する。

写真料金は、展示会場内、展示期間中のみの特別料金。会場に設けた注文用紙に記入して、隣りのサービスカウンターへ申し込む。受け付け時間は午前11時~午後7時。

注文した写真は9月22日~10月2日に、同サービスカウンターで受け取る。注文時に渡される「写真引換券」を持参する。注文の際には宅配(送料着払い)の指定もできる。問い合わせは長野日報社広告事業部(電話0266・53・2000)へ。

販売価格は次の通り。
 【ワイド六つ切り】▽額無し=1000円 ▽額あり=1800円
 【ワイド四つ切り】▽額無し=2000円 ▽額あり=3000円
 【A3判】▽額無し=5000円 ▽額あり=7500円
 【全紙】▽額無し=8000円 ▽額あり=1万円

おすすめ情報

PAGE TOP