真っ赤に染まるカエデ 諏訪市高島公園

LINEで送る
Pocket

見頃を迎えた高島公園のカエデ

諏訪市高島公園に植わるカエデが紅葉し、最盛期を迎えている。真っ赤に染まったカエデを、訪れた人は思わず足を止めて見上げている。

よく晴れた10日は、復興碑の横で、カエデと一緒に記念写真を撮る観光客の姿も見られた。時折風が吹くと、サクラやケヤキの葉がハラハラと音を立てて舞い落ち、短い秋の終りを予感させる。

静岡県から旅行で訪れた二保政子さん(72)は「春に桜を見た時、秋もきれいだろうと思い見に来た。思った通り、きれいに紅葉している」と話していた。「心字池」の周りにあるカエデは所々青い葉も残っており、今週いっぱいは楽しめそう。

おすすめ情報

PAGE TOP