音に踊る星空のイルミ 原村

LINEで送る
Pocket

電飾と音楽を連動させたイルミネーションを楽しめる「星空のイルミネーション2020」=原村の第1ペンション入り口広場

原村の冬を彩る「星空のイルミネーション2020」(原村観光連盟・星空のイルミネーション実行委員会主催)が第1ペンション入り口広場(八ケ岳美術館前)を主会場に行われている。テーマは「森のサーカス」。今年は電飾と音楽を連動させるイルミネーションを本格的に導入し、3パターンを楽しむことができる。初企画のSNSフォトコンテストも開催。午後5時~同9時まで点灯している。期間は12月25日まで。

コロナ禍にイルミネーションで気持ちを明るくしてほしい-と開催を決めた。感染防止のため、一般客を入れない「オンライン点灯式」を7日に開催。様子をインターネットでライブ配信したほか、近日中にPR動画も公開する予定。

現地イベントに代わり、SNSフォトコンを開き、来場者からイルミネーションの写真を募集する。「#原村イルミ2020」を付けてSNSに写真をアップして参加し、優秀作品に景品を贈る。

今季は村在住の中高生がイルミネーションの製作に参加し、電飾と音楽を連動させるプログラミングに挑戦した。広場中央に設置した「スイッチ台」にある村公式3キャラクターの「☆」マークに光を当てると音楽が流れ、イルミネーションが始まる仕掛け。

問い合わせは同連盟(電話0266・79・7072)へ。

おすすめ情報

PAGE TOP