住宅全焼2人死亡 茅野市中大塩

LINEで送る
Pocket

炎を上げて燃え上がる住宅=13日午後11時57分

13日午後11時11分ごろ、茅野市中大塩の鎌田徹さん(76)の住宅から火が出ていると近隣住民から119番通報があった。約4時間30分後に消し止めたが、鉄骨一部2階建て住宅約110平方メートルを全焼し、敷地内の乗用車などを焼損。隣接する住宅の壁と屋根の一部も焼いた。現場から女性1人が救助されたが、搬送先の同市内の病院で死亡が確認され、焼け跡からはもう1人の遺体も発見された。

茅野署によると、この家に住む徹さんと妻美智子さん(68)と連絡が取れておらず、同署は亡くなったのは鎌田さん夫婦とみて遺体の身元を進めるとともに出火原因を調べている。

現場は、県道茅野停車場八子ケ峰公園線の北大塩口交差点から南東の中大塩地区で、市道中大塩交差点近くの住宅密集地。近所の30代男性は「気付いたときにはもう火が上がっていて、手が付けられなかった」と話していた。

おすすめ情報

PAGE TOP