おかやスポーツツーリズム 動画撮影第2弾

LINEで送る
Pocket

諏訪湖畔を散策する青山加織さんを撮影する関係者

岡谷市は22日、「おかやスポーツツーリズム(オンラインツーリズム)事業」の一環で市の魅力を発信する動画の制作に向け、市内在住のプロゴルファー青山加織さん(35)が市内を巡る様子を撮影した。「サイクルツーリズム」を取り上げた動画に続く第2弾。諏訪湖畔や店舗などを訪れる青山さんを通して、岡谷の自然や食、スポーツなどを紹介する。

同事業は、交流・関係人口の創出を目的に今年度、県の地域発元気づくり支援金を活用して企画。第2弾は青山さんの協力を得て、湖畔公園、諏訪湖ハイツの足湯、イルフ童画館、ものづくり工房、インドアゴルフ練習場のほか、うなぎ料理や大福など地元のグルメも取り上げる。

カメラを首から下げた青山さんが、諏訪湖畔で気に入った風景を撮りながら散策する姿などを動画で撮影。餅店などで店員と触れ合う様子も収めた。今後3~5分の動画にまとめ、来年1月上旬にもインターネットの動画投稿サイトや市ホームページを通じて配信する。

結婚を機に岡谷市に移住した経験を持つ青山さんは「岡谷の自然や歴史を知ってもらい、住み良い街だということを移住者の一人としてリアルに伝えられたら」と話していた。

おすすめ情報

PAGE TOP