地域応援「希望の花」 諏訪圏JCが動画制作

LINEで送る
Pocket

「咲かそう!SUWA圏希望の花」を制作した「諏訪はひとつに向情心委員会」のメンバー

諏訪圏青年会議所(JC)の「諏訪はひとつに向情心委員会」(中山茂雄委員長)は、諏訪地方6市町村の商工会議所、商工会の青年部主催の地域応援事業をまとめた動画「咲かそう!SUWA圏希望の花」を制作した。3日に諏訪市小和田南の同JC事務所で会見を開き、中山委員長=同市中洲=が動画の見どころを紹介した。

新型コロナウイルス感染防止のため、諏訪地方の夏祭りやイベントが相次いで中止になり残念がる地域住民の声を聞き、地域を盛り上げようと頑張っている取り組みを紹介して明るい気持ちになってもらおうと制作を企画した。

動画は7分間で、9月から11月までに各青年部が開いた映画鑑賞会や花火の打ち上げ事業などの様子、各部長らの地元に対する思いを盛り込んだ。イベントの準備に励む姿や熱いメッセージに勇気づけられる内容となっている。

中山委員長は「来年に向けて一歩進むことができた。地域を良くしようとしている若者がいることを知ってもらいたい」と話していた。

動画はJCのホームページや会員制交流サイト「フェイスブック」、動画投稿サイト「ユーチューブ」で公開している。

おすすめ情報

PAGE TOP