新成人記念の1枚 岡谷市役所に撮影コーナー

LINEで送る
Pocket

岡谷市役所1階市民ロビーの新成人向けの記念写真撮影コーナー。4日から11日まで開設

岡谷市教育委員会は4日から、新成人向けの記念写真撮影コーナーを市役所1階の市民ロビーに開設する。同市出身の童画家、武井武雄の作品「はるがきた」(1955年)を拡大印刷した撮影用のパネルを設置。成人式が当初予定していた1月10日から5月2日に延期されたことを受けて企画した。帰省者を中心に「岡谷での思い出を増やしてほしい」と来庁を呼び掛けている。1月11日まで。

パネルは縦1・85メートル、横3・7メートル。「はるがきた」はたくさんの花が入った籠を鳥やチョウたちが引っ張る様子を描いている。2019年の令和改元の際に設置したパネルを活用し、新たに「祝御成人」の言葉をしたためた。

閉庁日となる9~11日は午前10時から午後3時まで正面玄関を開放する。岩本博行教育長は「新成人には地元で応援してくれる人がたくさんいることを忘れずに、コーナーを活用して岡谷により愛着を持ってほしい」と話している。

おすすめ情報

PAGE TOP