舞台芸術フェス 会場限定で子ども無料招待券

LINEで送る
Pocket

「国際子どもと舞台芸術・未来フェスティバル」開催をPRする長野サポートチームのメンバー=5日、茅野市内

諏訪地域や東京都内で20~31日に開催する子どものための舞台芸術の国際イベント「第20回アシテジ世界大会/2020国際子どもと舞台芸術・未来フェスティバル」の実行委員会が5日、開会を間近に控え、茅野市内で企画内容をPRした。長野会場となる諏訪地域では25~31日に舞台作品35作品やシンポジウムなどを予定。同会場限定で3~18歳を対象に無料招待券を設け、利用を呼び掛けている。

チケットはホームページで販売が始まり、一般3500円、子ども(3~18歳)1000円。無料招待券は3~18歳と、子ども1人につき保護者2人まで申請でき、茅野市民館(電話0266・82・8222)に申し込む。先着順。対象外の公演もあり、詳細はホームページに掲載している。

会場には、地域住民らの協力を得て鳥をかたどった台紙に塗り絵をしてもらい、飾りつける計画。今後、公共施設などに専用の台紙を置く。また、高校生以上を対象に会場運営のボランティアの募集を始める予定だ。

同フェスでは、国内外の舞台作品が上演され、現状の計画では、サーカスやパントマイムなどの公演35作品、シンポジウムやワークショップなどを予定。新型コロナウイルス感染症の影響で変更する場合がある。諏訪地域の会場は茅野市民館、下諏訪総合文化センター(下諏訪町)、諏訪市文化センター。

問い合わせは実行委長野サポートチーム事務局のNPO法人サポートC(電話同82・8230)へ。

おすすめ情報

PAGE TOP