中ア背に大輪シャクヤク 高遠のポレポレの丘

LINEで送る
Pocket

残雪の中央アルプスを背景に咲き誇るシャクヤク=ポレポレの丘

伊那市高遠町東高遠の里山公園「ポレポレの丘」で、シャクヤクが見頃を迎えた。淡いピンクや白、赤色など12種200株が植わる。残雪の中央アルプスを背景に大輪の花を咲かせ、訪れた人たちを魅了している。

約2.5ヘクタールの園内で、管理する住民有志らの「信州高遠花摘み倶楽部」が3カ所に栽培。会員の丸山義貞さん(79)=同市高遠町長藤=によると、遅霜の影響で例年よりも花の付きは少ないが、色付きは良いという。一重や八重の花びらがあり、多彩な形が楽しめる。つぼみも多く、6月上旬まで見頃が続くという。

散策に訪れた親子連れは「いい香りがする」「あでやかですてき」と見入った。園内の遊歩道沿いには濃い紫色のアヤメが咲きそろい、純白のオオデマリと共演する。

おすすめ情報

PAGE TOP