成人式開催へ始動 箕輪町

LINEで送る
Pocket

箕輪町文化センターで開いた成人式実行委員会の第1回会合

箕輪町の新成人有志でつくる2021年度成人式実行委員会は、8月15日の式典開催に向けて始動した。22日夜、第1回会合を町文化センターで開き、新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、開催の判断基準を設けて実施することなどを確認した。

この日は委員9人が出席。開催の判断基準は、上伊那地域の感染警戒レベルが「3」以下を原則とし、全国や近隣市町村の状況によって判断することを決めた。8月10日の会合で最終判断し、延期の場合は来年1月10日とした。

式典は午後1時50分から同センターで開催予定。出席者はマスクを着用し、座席間隔を空けるなど感染拡大防止策を徹底する。式は規模を縮小し、祝賀会は行わない。当日参加できない新成人やその家族らのため、式の様子を動画配信することも決めた。

実行委員長に選ばれた会社員の中村碧登さん(21)=同町松島=は「無事開催できるよう願っている。成人式は一生に一度なので、いい思い出にしたい」と話していた。

対象者は2000年4月2日~01年4月1日生まれの町内在住、出身者297人(男160、女137)。

おすすめ情報

PAGE TOP