テイクアウト食事券販売へ 駒ケ根商議所

LINEで送る
Pocket

「ハッピーテイクアウト券」をPRするチラシと購入者にプレゼントするエコバッグ

新型コロナウイルスの影響を受ける飲食店を支援しようと、駒ケ根商工会議所は22日から、駒ケ根市内の飲食店63店で利用できる「こまがねハッピーテイクアウト券」を販売する。対象店舗でのテークアウトメニュー購入に限定した食事券で、1セット3000円(1000円×3枚)分を2500円で販売。1人5セットを上限に購入できる。16日から購入予約を受け付ける。

県の「テイクアウト・デリバリー応援事業」を活用した支援事業の第2弾。今回は22~25日に実施する市民夏祭り「KOMA夏!!」の代替えイベント「コロナに負けるな駒ケ根商工会議所感謝祭まつり」に合わせて企画した。

「テイクアウト券」は500セット(150万円分)用意。有効期間は8月29日まで。22日午前9時から駒ケ根商工会館で販売(先着順)する。予約は16~20日、同商議所ホームページ(http://www.komacci.or.jp)からアクセスできる専用フォームか電話で受け付ける。市外に住む人も予約、購入できる。

購入者には今回のキャンペーン用に製作したオリジナルエコバッグを1セットにつき1袋プレゼント。対象店舗で購入できるテークアウトメニューは特設サイトで紹介する。同商議所は「通常なら暑気払いやお盆などで需要がある時期。オリンピック期間と重なるので自宅で観戦しながらテークアウト品を楽しんでもらいたい」と話している。

問い合わせ、予約は同商議所(電話0265・82・4168)へ。

おすすめ情報

PAGE TOP