中川おうちでどんちゃん 花火1200発

LINEで送る
Pocket

打ち上げ会場を分散して行われた「中川おうちでどんちゃん」花火大会

中川村の村民祭りの代替イベント「中川おうちでどんちゃん」(村主催)の花火大会は7月31日夜、村内4カ所で開いた。スターマインや5号玉など計約1200発が打ち上げられ、夜空に色とりどりの”大輪の花”が咲いた。住民たちは自宅周辺などで鑑賞し、夏の風情を満喫した。

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、見物客の密集を避けるため、打ち上げ場所を4カ所に分散。住民たちが、自宅などから楽しめるようにした。

コロナ禍での代替イベントのコンセプトは「村民がゆっくりと家族で楽しめる新たなスタイル」での開催。昼は、子ども向けの大道芸ショーを無観客で実施。花火大会とともに、動画投稿サイト「ユーチューブ」などでライブ配信し、村民たちが自宅などで鑑賞できるようにした。

おすすめ情報

PAGE TOP