アイドル誕生「みつは」ちゃん アルパカ牧場

LINEで送る
Pocket

八ケ岳アルパカ牧場のアイドル「みつは」ちゃん。「母の日」の8日は母親の凛と仲良く過ごしていた=富士見町

富士見町の八ケ岳アルパカ牧場で、3月下旬に誕生した雌のアルパカ「みつは」ちゃんが人気を集めている。現在は来園者との触れ合いに向けて人慣れの練習中で、近日中のデビューを目指している。

今シーズンの営業開始直後に誕生し、SNS(交流サイト)で名前を募集した。父親で三つ葉のクローバーが好物だった「みつた」は天国に旅立ったが、みつたが牧場に来てから初の赤ちゃんで、100件以上の中から父名が入った「みつは」を選んだ。三つ葉のクローバーに「愛」「希望」というすてきな花言葉があることも加味した。

母乳を飲むなどして元気に育っていて、牧場のアイドル的存在に。「母の日」だった8日は母親の「凛」とゆったり過ごしながらも、時折、来園者の方に近づいて愛きょうを振りまいていた。同園によると、毛色は薄茶色。性格はおっとりしていて、走ることや寝ることが好きという。

おすすめ情報

PAGE TOP