八面観

2017年07月27日付

最近、「2025年問題」という言葉を耳にすることが増えてきた。700万人とも1000万人とも言われる団塊の世代が後期高齢者(75歳以上)になることで医療や介護需要が最大化するとされる問題。介護・医療費などの社会保障費は急増し、国の社会保障制…

全文を読む

2017年07月26日付

木の葉の一生を描いた絵本「葉っぱのフレディ」を知ったのは、100歳を超えて現役を貫いた医師日野原重明さんの講演がきっかけだった。簡素な文と写真による30ページ足らずの絵本。繰り返して読めば読むほど意味の深さが伝わってきた▼主人公のフレディは…

全文を読む

2017年07月25日付

仕事でまちなかを歩いていると、あの香ばしいにおいが鼻をくすぐってきた。きょうの「土用の丑の日」に合わせた注文が相次いでいるのだろう。通り掛った飲食店の換気扇からはウナギを焼く煙が勢い良く吹き出していた▼南信では岡谷市が「うなぎのまち」として…

全文を読む

2017年07月24日付

豊かな水資源に恵まれた信州で暮らす身には実感が湧きにくいが、地球規模では水不足が懸念されている。地球温暖化、気候変動や、新興国の人口増加、経済発展に伴う生活用水、工業用水などの需要拡大で、ますます深刻化することが指摘されている▼先ごろ諏訪市…

全文を読む

2017年07月23日付

チリン、チリンと優しく鳴る風鈴がそうであるように、涼しさを感じさせてくれる音はあると思う。暑さでイライラしそうなとき、アブラゼミにジリジリと鳴かれたらたまらない▼きょうは大暑。今年はすでに猛暑の真っただ中にあり、秋まで体がもつだろうか―と心…

全文を読む

2017年07月22日付

18日に105歳で亡くなった聖路加国際病院名誉院長の日野原重明さん。1911年生まれというから、祖母が生きていれば同じぐらいの年齢だった▼祖母は忙しい両親に代わって面倒を見てくれた。学校から帰ると、おやつ代わりに大きなおにぎりが用意されてい…

全文を読む

2017年07月21日付

朝食を食べない子どもが増えているという。朝は空腹で目が覚め、肉類もがっつり食べたいわが身にとって、朝飯抜きは拷問に等しいというのに。子どもにとって先々への影響は計り知れない。1日3食のうちの1回だけと、軽く見るわけにはいかないだろう▼文部科…

全文を読む

2017年07月20日付

長野県が、日本体育協会から2027年の第82回国民体育大会(冬季大会および本大会)の開催地として内々定を受けた。県内77市町村を巡回する炬火リレーは、どのルートを通過するのか。どのぐらいの県民が参加するのだろうか。今から興味が尽きない▼国体…

全文を読む

2017年07月19日付

甚大な被害が出た九州北部の後も、県北部などあちこちで豪雨災害が続いている。昨日は新潟県で記録的短時間大雨情報が出て、五泉市などで避難指示が発令された。気象情報で雨雲の動きを見ると、時間雨量50ミリを超える雨雲を示す赤色の連続だ▼九州北部の豪…

全文を読む

2017年07月17日付

通勤ラッシュの朝、エプロン姿で街頭に立つ年配の男性がいる。手には横断旗、胸にはバッジを着け、保育士さんのようないでたちがほほ笑ましい。登園してくる親子を出迎えている▼別の場所では緑色のベスト、帽子を身につけた人たちが、横断歩道の脇に立ち、子…

全文を読む

おすすめ情報

PAGE TOP