経済

御柱祭用品の取り扱い本格化 こかい呉服店

諏訪大社御柱祭の上社本見立てが無事行われ氏子らの機運も高まる中、茅野市宮川安国寺のこかい呉服店では、御柱祭用品の取り扱いが本格化している。例年、上社関係の地域を中心に多くの地区や団体、グループなどから名入れの法被などの注文を受ける同店。今回…

全文を読む

コロナ禍の飲食業支援 200人に食事券

駒ケ根、飯島、中川の3市町村で多機能型ICカード「つれてってカード」を発行するつれてってカード協同組合(小池正治理事長)は、コロナ禍で打撃を受ける飲食業の支援を目的に、加盟する飲食店47店で使用できる食事券が当たるキャンペーンを17日から7…

全文を読む

「父の日」へバラ出荷 藤森ばら園

20日の「父の日」に向けて、諏訪市豊田小川の藤森ばら園でバラの出荷がピークを迎えている。父の日の花の贈り物で、日本で定番とされる黄色いバラ。作業所にはオレンジやピンク色なども並び、選花作業に追われている。 園主の藤森徳行さん(75)によると…

全文を読む

「風味を楽しんで」 信大農学部がワイン販売

南箕輪村の信州大学農学部構内の生産品販売所で8日、学生が実習の一環で栽培したリンゴのふじを使った「濃厚リンゴワイン」、ブドウを原料とした「ナイアガラワイン」の販売が始まった。学生らは「癖がなく飲みやすい。風味を楽しんでほしい」と購入を呼び掛…

全文を読む

諏訪湖畔レンタサイクル人気

新型コロナウイルスの感染拡大で厳しい経営環境が続く観光業で、レンタサイクル事業が伸びている。諏訪市湖岸通りのホテル紅や直営のアクティビティー施設「紅やマリーナ」では、レンタサイクルがコロナ禍にもかかわず、コロナ禍前を上回る実績を残している。…

全文を読む

彩り8色「ふれふれ坊主」 リゾナーレ八ケ岳

山梨県北杜市小淵沢町のリゾートホテル「星野リゾート リゾナーレ八ケ岳」で、梅雨を楽しむイベント「八ケ岳ふれふれスカイ」が開かれている。晴れをお願いする「てるてる坊主」でなく、8色・1000個以上の「ふれふれ坊主」がメインのピーマン通りを彩り…

全文を読む

八ケ岳生トウモロコシ定植始まる 原村

標高1000メートル以上の高原に位置し、寒暖差の大きい原村の気候を生かして生産する「八ケ岳生トウモロコシ」の苗の定植作業が、5月上旬から村内各地で始まっている。原村出身で、Uターンして就農した折井祐介さん(37)と柳沢卓矢さん(37)が共同…

全文を読む

飲食店応援の花火企画 諏訪観光協会

諏訪観光協会の佐久秀幸会長は27日、諏訪市文化センターで開いた定時総会で、2年連続で中止が決まった全国新作花火競技大会に代わる企画として、9月か10月に花火の打ち上げを企画していることを明かした。諏訪市や諏訪湖温泉旅館協同組合など関係団体と…

全文を読む

富士見特産 「赤いルバーブ」出荷始まる

富士見町の特産野菜「赤いルバーブ」の出荷作業が始まっている。町ルバーブ生産組合の組合員が、茎全体が赤くなった町産ルバーブを持ち込み、インターネット販売の注文者らに発送。31日からは都市圏の大手百貨店などへの出荷も始める計画だ。 組合には10…

全文を読む

県経営者協会会長に就任 碓井氏が会見

県経営者協会は26日、長野市内のホテルで開いた理事会で、新会長に碓井稔氏(66)=セイコーエプソン取締役会長=を選任した。任期は2年。山浦愛幸氏(74)=八十二銀行顧問=は名誉会長に就任した。碓井氏は就任会見で「自然豊かな環境でエネルギーと…

全文を読む

おすすめ情報

PAGE TOP