経済

協賛金1900万円超 伊那まつり花火大会

伊那市の伊那まつり実行委員会花火委員会は25日、第60回伊那まつり(8月5、6日)の2日目に行う花火大会の協賛金が、前年比14・9%増の1922万7000円寄せられたと発表した。今年は前身の「勘太郎まつり」を合わせて通算60回になる記念のま…

全文を読む

採れたて最高 伊勢原市の児童が収穫体験

茅野市農業と観光推進協議会(会長・柳平千代一市長)は25日、同市豊平の「古田農場」で行う農業収穫体験の受け入れを本格的にスタートした。神奈川県伊勢原市の小学3~6年生73人が初めて訪れ、トマトやトウモロコシの収穫を体験。地元農家と触れ合いな…

全文を読む

かわいい「肉球ドーナツ」 聴導犬応援

日本聴導犬協会(宮田村)は24日、地元の「マスダ宮田とうふ工房」と共同開発した商品「ポー(肉球)焼きドーナツ」を発表した。中型犬の肉球をイメージしたかわいらしい菓子で、宮田産大豆の豆乳を使って「しっとり、ふっくら」に仕上げた。協会への応援募…

全文を読む

うなぎのまち「大忙し」 きょう土用の丑

25日は「土用の丑の日」。「うなぎのまち岡谷」として知られる岡谷市のうなぎ料理店や川魚店が、1年で最も忙しい時期を迎えている。連日の猛暑が後押しし、暑さを乗り切るスタミナ源に―と香ばしいかば焼きを買い求める人でにぎわっている。 同市湖畔にあ…

全文を読む

諏訪湖ワカサギ資源回復は 漁協試験捕り

諏訪湖漁業協同組合は22日朝、ワカサギの試験捕りを今季初めて行った。漁師3人が諏訪湖内の定点6カ所で投網を行い、合わせて4.5キロほどを捕獲した。体長は3センチ台から7.5センチを超える個体までいた。昨夏のワカサギ大量死から1年を迎え、資源…

全文を読む

エプソンミズベ3人金賞 ながのアビリンピック

第43回ながのアビリンピック(県障がい者技能競技大会)は22日、松本市総合体育館で開いた。ワード・プロセッサ、ビルクリーニングなど計10種目で行われ、出場した89人が職場や学校などで培った技術を競った。その結果、ともにエプソンミズベ(諏訪市…

全文を読む

レイクウォーク岡谷が開店1年 順調に「共棲」

総合小売業のユニー(愛知県稲沢市)が、岡谷市銀座の旧アピタ岡谷店を全面建て替えしたショッピングモール「レイクウォーク岡谷」を開店して23日で1年を迎える。諏訪地方最大規模のモール誕生で中心市街地の人通りは確実に増加。休止状態だった二つの商店…

全文を読む

「山の日」限定メニュー提供 伊那飲食店組合

伊那飲食店組合に加盟する伊那市内外の飲食店18店舗は、23日の「信州山の日」と8月11日の「山の日」に、通常料理を山盛りにした「山の日限定メニュー」を特別価格で提供する。登山にならい、“食の山”を平らげて達成感を味わってもらえればと、来店を…

全文を読む

諏訪湖と八ケ岳一望 峠の茶屋多目的ホール

国道152号杖突峠の観光施設「峠の茶屋」(茅野市宮川)に、諏訪湖と八ケ岳が一望できる多目的ホール「風の彩」が完成し、21日、リニューアルオープンを祝う観光シンポジウムが開かれた。茅野、伊那両市の関係者約70人が参加してテープカットやコンサー…

全文を読む

リニア工事土砂運搬へ 県道拡幅

JR東海と県飯田建設事務所は、20日夜開いた中川村の第12回リニア中央新幹線対策協議会で、リニア本線南アルプストンネル長野工区の発生土を運ぶ県道松川インター大鹿線について、半の沢橋の下を埋め立て県道を拡幅する方針を明らかにした。現在掘削が進…

全文を読む

おすすめ情報

PAGE TOP