経済

岡谷の店に来て クーポンブック全戸配布

岡谷市商業連合会(笠原新太郎会長)は、掲載店舗で3回までさまざまな特典を受けられる「岡谷まるごとクーポンブック」を製作し、市内に全戸配布する。店を知り、来店の動機付けを図ることが狙い。商連として初めての試みで、笠原会長は「街の真ん中の大型店…

全文を読む

家具を初認定 SUWAプレミアムの新商品

官民連携で諏訪地域の企業の商品の統一ブランド展開を進めるSUWAブランド推進委員会(岩波尚宏委員長)は、SUWAプレミアム商品として新たに2社4品目を認定した。丸安精機製作所(諏訪市豊田)のキャップ式ボールペン、家具製造の小島屋(岡谷市川岸…

全文を読む

価格改定で販売好調 茅野市豊平の住宅団地

茅野市の住宅団地「グリーンヒルズヴィレッジ」(豊平)の売れ行きが好調だ。販売価格をおおむね半額に引き下げた3月以降、売買契約成立1件、契約予定2件、商談中2件と活況を呈している。売却は3月で2015年12月以来。市都市計画課は、価格改定と住…

全文を読む

諏訪市営市民会館前駐車場 解体始まる

諏訪市のJR上諏訪駅近くの市営市民会館前駐車場の解体工事が始まった。駅東口の開発を手掛ける民間会社「諏訪駅前開発」の発注事業で、5月末に終了する予定。同社は現地に新たな立体駐車場を計画しており、6月半ばにも着工する。 市民会館前駐車場は、旧…

全文を読む

「味工房」20日新装オープン 南箕輪村

南箕輪村が大芝高原内の農畜産物加工販売施設「味工房」で進めていた増改築工事が終了し、20日にリニューアルオープンする。週末限定で飲食コーナーを夜間営業し、村の特色を打ち出した料理の新メニューなども提供していく。大芝高原の「道の駅」開駅を目指…

全文を読む

地元重視のレストラン開店 八ケ岳自然文化園

原村の観光拠点として夏場に多くの観光客でにぎわう八ケ岳自然文化園(村振興公社管理・運営)のレストランが20日、リニューアルオープンする。昨秋から閉店していたが、2月の選考会で新事業者が決定。地元の食材・人材を重視し、カフェや販売スペースなど…

全文を読む

原村ペンション方向性模索 社団法人設立へ

原村ペンション・ビレッジ全体のビジョンを考える持続可能な組織をつくりたい―。村内でウェブ制作会社を運営する中村洋平さん(37)は、賛同するペンション経営者とともに4月中にも社団法人組織を設立する。原村の観光拠点として40年余りの歴史を持つ同…

全文を読む

茅野市運動公園ゴルフ練習場 今季営業開始

茅野市運動公園国際スケートセンターゴルフ練習場は7日、今季の営業を開始した。冬のスケート場に人工芝を敷き詰めて模様替えし、待ちかねたゴルフ愛好者が早速訪れ、快音を響かせていた。 練習場は1994年オープン。延長約230メートル、幅約80メー…

全文を読む

高遠さくらホテル レストランをリニューアル

伊那市高遠町の高遠さくらホテルは、ホテル内のレストランを大規模改修し、家族風呂を新設、男女露天風呂を拡張した。レストラン部門を強化することでレストランウエディング、パーティーなどにも対応。顧客ニーズに応えてサービスの向上を目指す。 レストラ…

全文を読む

最先端技術活用に意欲 伊那市内の小規模事業者

伊那市内で小売業や飲食サービス業を営む小規模事業者の3割前後が、IT(情報技術)やIoT(モノのインターネット)、AI(人工知能)などの最先端技術について「今後活用したい」と考えていることが、伊那商工会議所の経済動向調査で分かった。背景に、…

全文を読む

おすすめ情報

PAGE TOP