経済

テークアウトの重要性増す 伊那商議所調査

コロナ禍により、飲食店の売上の柱がテークアウト(持ち帰り)やデリバリー(配達)に移行しつつあることが伊那商工会議所の実態調査で分かった。売上に占めるテークアウトの割合が50%以上とする飲食店は全体の4分の1を超えており、重要性が増している。…

全文を読む

定休日の送迎サービス人気 茅野の理美容室

理美容室ヘアメイクスタジオ「ブレス」(茅野市本町西、加藤栄輝オーナー)が、定休日の水曜日に行っている高齢者らの送迎サービスが静かな人気を呼んでいる。自宅などに出向く訪問サービスもあるが、店に来てもらうとカットだけでなく、シャンプーや顔そりも…

全文を読む

蓼科にコワーキングスペース アルピコ交通

アルピコ交通(松本市)は、同社が運営する蓼科高原別荘地(茅野市)の管理事務所内に、場所を共有しながら仕事をするコワーキングスペース「ワークラボ蓼科高原」を開設した。本棚を併設し、別荘オーナーをはじめ誰もが仕事に加えて読書ができる。17日午後…

全文を読む

「砕け散る-」公開記念 限定バーガー販売

諏訪地方で全編の約8割のシーンが撮影された諏訪シネマズ認定映画「砕け散るところを見せてあげる」の公開(9日)を記念し、劇中に登場する多国籍料理店「ガドガド」(諏訪市高島、田中実店長)がハンバーガーの限定メニュー「砕け散るバーガー」の販売を始…

全文を読む

下諏訪駅北エリア 新規飲食店相次ぎ開業

下諏訪町のJR下諏訪駅北エリアに、4~5月にかけて空き店舗を活用した新規の飲食店3店舗が続々とオープンする。いずれのオーナーも40~50代と年齢が近く、同時期に同じエリア内に開業することから、共同でPRチラシを作成。ともに「地域の活性化にも…

全文を読む

茅野のエスポワール ゴ・エ・ミヨに初掲載

ミシュランと並ぶ強い影響力を持つフランス発祥のレストランガイド「ゴ・エ・ミヨ2021」の日本版(第5刊)が発行され、茅野市北山のオーベルジュ・エスポワール(藤木徳彦オーナーシェフ)が初掲載された。藤木シェフ(49)は「料理を通して評価され、…

全文を読む

八ケ岳農場マルシェ 今季の営業開始

農産物加工品やクラフトなどを販売する「八ケ岳農場マルシェ」が3日から、原村の八ケ岳中央農業実践大学校直売所周辺で始まった。県内外の人がジャムや帽子、アクセサリーなどこだわりの手作り品を並べている。11月29日まで毎週土、日、月曜日に開く予定…

全文を読む

シルバーショップつどい 今季の営業開始

茅野広域シルバー人材センターの「シルバーショップつどい」(茅野市宮川)は1日、今期の営業を開始した。わら細工事業班が冬の間に作りためた製品や手芸の得意な会員の布小物、休耕田利用班が栽培する野菜、ショップ班の名物おやき(テークアウト可)などを…

全文を読む

奥蓼科の魅力紹介 観光パンフレット作成

茅野市湖東笹原の住民でつくる笹原観光まちづくり協議会と奥蓼科観光協会は、奥蓼科の魅力をPRする観光パンフレットを新たに作った。県の補助金を活用して作成。奥蓼科の観光スポットや奥蓼科温泉郷、笹原地区で体験できるアクティビティなどを紹介している…

全文を読む

御柱祭パンフ作成 諏訪地方観連情報センター

諏訪地方観光連盟御柱祭観光情報センター(諏訪市)は、2022(令和4)年に行われる諏訪大社御柱祭の概要や氏子の思いをまとめたパンフレット「御柱祭」を1万部作った。祭り期間以外の誘客につなげようと、諏訪地域の見どころも取り上げ、発信している。…

全文を読む

おすすめ情報

PAGE TOP