経済

ものづくりフェア2年連続中止 岡谷市

岡谷市の基幹産業である製造業の技術力を発信し、ものづくり人材を育てる「ものづくりフェア2022」の実行委員会は12日、同市のテクノプラザおかやで開き、2月5日に予定していたフェアの中止を決めた。新型コロナウイル感染の急拡大を受け、来場者の安…

全文を読む

来月5日「ハルクレバ」 下諏訪商議所

下諏訪商工会議所は2月5日、地域活性化のまち歩きイベント「下諏訪で春探し・ハルクレバ」を下諏訪町内で開く。町内5カ所を巡るスタンプラリーのほか、楽市楽座や屋台村、花とお菓子祭りなどを実施。全国的に新型コロナウイルスの感染拡大が見られるため、…

全文を読む

「カフェ ロバート」オープン 伊那市通り町

伊那市荒井の通り町第1ビル1階に、「CAFE ROVERT(カフェ ロバート)」がオープンした。コーヒーとキューバサンド、スイーツを売りにした都会的な雰囲気の店で、専属のバリスタが入れるコーヒーのおいしさや、おしゃれなデザインのラテアートが…

全文を読む

東京から茅野移転8カ月 茶会記クリフサイド

ジャズ喫茶、文化サロンとして東京・四谷のビルで14年間親しまれた綜合藝術茶房「茶会記クリフサイド」(福地史人代表)が、茅野市北山の別荘地「緑の村」に拠点を移し8カ月が経過した。コロナ禍にあって静かな滑り出しだったが、常連アーティストらによる…

全文を読む

新規就農の河村さん夫妻 農閑期に焼きいも屋

昨年4月に新規就農した富士見町御射山神戸のパセリ農家河村亮さん(49)、まさ子さん(49)夫婦が移動販売の焼きいも屋「やきいもキジ農園」を始め、週末を中心に町内の道の駅「信州蔦木宿」に出店している。夫婦で育て熟成させたしっとり甘い「紅はるか…

全文を読む

13店舗が自慢の弁当 イルフプラザ店舗会

岡谷市中央町のイルフプラザ店舗会(有賀利恵子会長)は8、9の両日、新春初売り企画「岡谷のお弁当6」をイルフプラザ1階特設コーナーで開いている。市内の仕出し店や飲食店など、計13店舗が用意した自慢の弁当計615食を販売している。 市内にある店…

全文を読む

食用油と粉末を発売 辰野産のエゴマ商品化4年目

辰野町の食分野のブランド確立と6次産業化を進める官民連携組織・食の革命プロジェクト運営協議会は、町内産のエゴマを使った食用油とパウダー(粉末)を発売した。商品化は4年目で、希望者へ種を配布して栽培を促進し、実を買い取って加工品製造につなげた…

全文を読む

「おかやジャンボ」あすスタート 岡谷市商連

岡谷市商業連合会(髙林昌司会長)は8日から、新型コロナウイルスの影響を受けた加盟店の支援策として、宝くじ方式の販売促進事業「おかやジャンボ2022冬」を行う。市内対象店舗147店で買い物した人に、1等5万円などの賞品が当たる抽選券を配布する…

全文を読む

清流に「寒ざらしそば」仕込み 高遠そば組合

伊那市の高遠そば組合は二十四節気の「小寒」の5日、江戸時代に高遠藩が将軍家に献上したとされる「寒ざらしそば」の仕込み作業を同市長谷の粟沢川で行った。ソバの実を入れた袋を1カ月間清流に浸してから、寒風にさらす。7月に市内の8店舗で提供する予定…

全文を読む

不要衣料品回収始まる 茅野の「LAGOM」

茅野市ちのの古着と雑貨の店「LAGOM(ラゴム)」で3日、不要になった衣料品の回収が始まった。環境に優しい社会づくりを意識した初の取り組み。無料で衣料品を持ち寄ってもらい、集まった衣料品の中から気に入ったアイテムがあれば持ち帰れる。同店で使…

全文を読む

おすすめ情報

PAGE TOP