社会

飲酒運転根絶を 秋の全国交通安全運動始まる

秋の全国交通安全運動が21日、始まった。30日までの期間中、諏訪地方では警察や交通安全協会を中心に、子どもや高齢者の交通事故防止などを重点に啓発活動に取り組む。 茅野署や茅野交通安全協会茅野支部、茅野市などは21日朝、同署会議室で出陣式を行…

全文を読む

安全な通学路を 危険箇所の緊急点検 宮田村

宮田村教育委員会と駒ケ根署は21日、宮田小学校の児童が使う通学路の危険箇所緊急合同点検を村内で実施した。村や同校PTA、伊南防犯連合会の関係者21人が参加。児童の安全確保に向け、防犯の視点で通学路を見て歩いた。 点検は、新潟県で5月に起きた…

全文を読む

水力発電所を巡る 伊那市自然エネツアー始動

伊那市のNPO法人南アルプス研究会(小澤陽一代表)は20日、水力発電所や木質バイオマスなど市内に点在する自然エネルギー施設を巡るバスツアー「伊那市自然エネルギーツアー」を本格始動した。豊かな自然資源を活用し、市の魅力発見や地域活性化につなげ…

全文を読む

高校改革の実施方針決定 県教委

県教育委員会は19日の定例会で、県立高校の第2期再編計画を含む「高校改革の実施方針」を決定した。3月に公表した方針案の通り、旧12通学区のうち諏訪地域を含む8通学区を「再編の実施を前提に地域の高校の将来像を考えていく必要がある」とした。再編…

全文を読む

児童と「安心の家」不審者対応訓練 岡谷

岡谷署は19日、岡谷市内の通学路にある「こどもを守る安心の家」で、不審者に備えた訓練を行った。新潟市の女児殺害事件を受けて政府がまとめた通学路の安全強化策「登下校防犯プラン」に基づき、地域の連携強化を図ろうと、市内で初めて実施。岡谷田中小学…

全文を読む

堀内医師「イグ・ノーベル賞」受賞会見

座った姿勢での大腸内視鏡検査を自らの体で研究し、独創的でユーモラスな研究に贈られる「イグ・ノーベル賞」を受賞した昭和伊南総合病院(駒ケ根市)の消化器病センター長、堀内朗さん(57)=松本市=が19日、同病院で会見を開いた。受賞を「神様のいた…

全文を読む

学校再編基本計画案 諏訪市教委

諏訪市教育委員会は18日、市立小学校7校、中学校4校を将来的に東部、南部、西部の三つの施設一体型小中一貫校への再編を目指す「未来創造ゆめスクールプラン」で、東部地区の城北小・高島小・上諏訪中の小中一貫教育を2021年度から先行実施する方針を…

全文を読む

100歳以上過去最多147人 上伊那8市町村

上伊那地方8市町村の100歳以上の高齢者は、15日時点で昨年同期比14人増の147人となり、一昨年同期(136人)を上回って過去最多になることが、県伊那保健福祉事務所福祉課のまとめで分かった。男女別では男性が昨年比6人増の18人。女性が8人…

全文を読む

自治体消防70週年で記念大会 諏訪市消防団

諏訪市消防団(藤森芳樹団長)は16日、自治体消防制度70周年記念諏訪大会を同市文化センターで開いた。「伝統と絆、未来へ繋(つな)ぐ諏訪市消防団」をテーマに、団員213人が節目の年を祝い、地域防災のために今後も努力することを誓った。 自治体消…

全文を読む

女性100年会議@諏訪 円さん招きセミナー

諏訪地域の女性有志でつくる「女性100年会議@諏訪」(佐藤よし江代表)は15日、元参院議員の円より子さんを招いたセミナーを諏訪市のRAKO華乃井ホテルで開いた。「少子高齢社会を女性の力で解決する」をテーマに県内外から40人余が参加。円さんは…

全文を読む

おすすめ情報

PAGE TOP