社会

「宅老所いぶき」開所 諏訪市中洲福島

介護事業の一夢希(諏訪市)は、在宅の要介護者に「訪問」「通い」「泊まり」の三つのサービスを組み合わせて提供する小規模多機能型居宅介護事業所「宅老所いぶき」を同市中洲福島に開所した。住み慣れた地域での暮らしを継続するための支援を目指し、利用者…

全文を読む

五輪ボート事前合宿 アルゼンチンから打診

東京五輪ボート競技への派遣が決まったアルゼンチンから下諏訪町に対し、選手が日本で調整する事前合宿地の受け入れの打診があったことが明らかになった。9日夜、下諏訪町役場で開いた県ボート協会定期総会で報告された。 数日前、代理人を通じ同協会顧問(…

全文を読む

20年後に届く「みらいポスト」設置 諏訪市

諏訪市は9日、手紙を投函すると20年後に届く「みらいポスト~20年後のあなたへ」を市役所など市内6カ所に設置した。切手を貼った封書またははがきを受け付け、2041年8月の市制施行100周年に合わせて届ける。7月31日まで。 市制施行80周年…

全文を読む

新型コロナワクチン 茅野市到着、県内最速

高齢者対象の新型コロナウイルスワクチンが8日、県内で最も早く茅野市に到着し、同市の諏訪中央病院に配送された。同市は県のモデル実施市町村の一つで医師が高齢者施設を訪れる「集団接種・施設訪問型」に指定されており、15日から接種が始まる。この日は…

全文を読む

「あいくマップ」デジタル版 茅野TMO作成

茅野TMOは、散策マップ「あいくマップ」のデジタル版を作成した。スマートフォンやタブレット端末のGPS(全地球測位システム)機能を使った位置情報で今居る場所をデジタルマップに表示することが可能になったため、初めて訪れる観光客らが道に迷わずに…

全文を読む

上諏訪小学校が開校 小中一貫教育の第一歩

諏訪市教育委員会は7日、未来創造ゆめスクールプランに基づき城北小学校と高島小学校を閉校し、城南小学校の一部通学区を再編統合した「上諏訪小学校」の開校式を、同市諏訪2の同校(旧高島小)で開いた。小島雅則教育長が開校を告辞し、新しい校旗を受け取…

全文を読む

地域資源で「ルームスプレー」 高遠町藤沢

伊那市高遠町の藤沢里山再生協議会が、農林水産省の交付金を活用して2020年度から3カ年計画で取り組んでいる地域資源の有効活用事業で、クロモジとアカマツを使ったルームスプレーの試作品が完成した。「延命香(えんめいこう)」と名付けた香りは、地元…

全文を読む

下諏訪町がマンホールカード 25日から配布

下諏訪町は、町内に設置しているマンホールのふたのデザインを紹介する「マンホールカード」を作成した。国土交通省や日本下水道協会などでつくる下水道広報プラットホームと共同で4000枚制作。諏訪大社御柱祭の下社木落しの場面を描いた色鮮やかなデザイ…

全文を読む

ポニー牧場で野外保育 認可外施設きょう開園

茅野市豊平の蓼科ポニー牧場のフィールドを園舎として活用する認可外保育施設「牧場ようちえん『ぽっこ』」が、7日に開園する。地域で野外保育に取り組む保育士らでつくる団体「ぽこぁ ぽっこ」(上村礼奈代表)が同牧場の協力を受けて運営。蓼科の自然や飼…

全文を読む

諏訪湖花火大会 今年は15日間の分散開催

諏訪市の諏訪湖で毎年8月15日に開く諏訪湖祭湖上花火大会の実行委員会は5日、市役所で開き、今年の第73回湖上花火大会を8月1日から15日までの15日間にわたって実施する方針を決めた。期間中の花火打ち上げ数は7500発と例年の2割弱となるが、…

全文を読む

おすすめ情報

PAGE TOP