社会

5月11日に開催判断 諏訪湖上花火大会

諏訪市の諏訪湖で8月15日に開く第72回諏訪湖祭湖上花火大会の実行委員会と運営委員会の合同会議は3日、市役所で開き、新型コロナウイルスの影響を踏まえ、開催の可能性について話し合った。今後の感染状況や関係者の意見、他地区の花火大会の動向を注視…

全文を読む

新型コロナで秋に運動会 諏訪地域の小学校

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、諏訪地域の小学校では5、6月に予定されている運動会を秋に延期する動きが出ている。例年なら新年度早々、運動会に向けた練習や準備が始まる時期。児童の健康や安全に配慮して延期を決めた学校では、年間スケジュールの…

全文を読む

高遠城址公園きょうから閉鎖 春日、伊那公園も

伊那市は3日の市新型コロナウイルス感染症対策本部会議で、桜の名所として知られる高遠城址公園(高遠町)、春日城址公園(西町)、伊那公園(中央)を4日から閉鎖することを決めた。市は既に花見の自粛を要請していたが、首都圏や県内でも感染者が増加して…

全文を読む

ビーナスライン21日開通 雪ほぼなく

冬期通行止めの解除に向け、県諏訪建設事務所が例年4月初旬にロータリー車を使って除雪作業を行う下諏訪町郊外の県道霧ケ峰東餅屋線(ビーナスライン)は、記録的な暖冬となった影響で雪がほとんどなく、2日現在、除雪の必要はあまりなさそうな状態となって…

全文を読む

令和4年御柱祭 日程決まる

2022(令和4)年に行われる諏訪大社式年造営御柱大祭(御柱祭)の日程が決まった。山出しは上社が4月2~4日、下社が8~10日。里曳きは上社が5月3~5日、下社が14~16日。宝殿遷座祭は上社が6月15日に本宮、下社が5月13日に春宮で行う…

全文を読む

「ぐるっとタクシー」本格運行 伊那市

伊那市は1日、人工知能(AI)を活用した自動配車乗合タクシー「ぐるっとタクシー」の本格運行を始めた。天竜川西側地域の西春近や伊那西部、西箕輪の各地区と市街地を結ぶエリアを対象に運行する。先端技術を活用して地域課題の解決を図る新産業技術推進に…

全文を読む

分散乗車に協力を 新学期前に注意喚起

高校の新学期が始まるのを前に、JR東日本長野支社は新型コロナウイルス感染拡大防止の対策として、特定の車両に乗客が集中しないよう分散乗車を呼び掛けている。JR上諏訪駅(諏訪市)でも協力を求めており、本藤滋保駅長は特に混み合う午前8時前に同駅を…

全文を読む

駒ケ根市身障協 来春解散へ

駒ケ根市身体障害者福祉協会は、2021年3月末に解散することを決めた。70年にわたって障がい者の自立と社会参加を目指して活動を続けてきたが、会員の高齢化や減少が進み、存続させるのは困難と判断した。北原和雄会長(87)は「これも時代の趨勢では…

全文を読む

LCVが「河川チャンネル」 来月3日から

諏訪市四賀のエルシーブイ(LCV)は4月3日から、県諏訪建設事務所と提携し、「河川チャンネル」を放送する。河川などに設置された定点カメラの映像を放映し、大雨、洪水、土砂災害による被害の回避、軽減、迅速な避難に役立てる狙い。当初は同事務所が設…

全文を読む

感染回避で別荘利用者が増加 八ケ岳西南麓

首都圏で新型コロナウイルスの感染者が急増する中、茅野市を中心とする八ケ岳西南麓で別荘地を利用する人が増えている。同市郊外にある蓼科高原では1~3月の水道通水件数が前年同期に比べて3割以上増加した別荘地もある。暖冬で雪が少ないこともあるが、人…

全文を読む

おすすめ情報

PAGE TOP