社会

諏訪湖スマートICアクセス道路 県がルート案

岡谷市と諏訪市にまたがる中央道諏訪湖サービスエリア(SA)への諏訪湖スマートインターチェンジ(IC、仮称)整備計画に関する説明会が4日夜、諏訪市豊田の有賀公民館で開かれた。県は諏訪湖畔と有賀峠を結ぶアクセス道路の諏訪市側ルート案を提示し、2…

全文を読む

温泉熱発電の可能性探る 諏訪市が実証実験

諏訪市は4日、同市湖岸通りの温泉源湯「あやめ源湯」で行う温泉熱発電の実証実験を開始した。高温で豊富な湧出量を誇る上諏訪温泉の特長を生かし、再生可能エネルギーの活用を促進する試みで、2021年度に実験結果を検証する。売電収入で給湯契約者の経済…

全文を読む

東都高原富士見会 郷里との交流できず無念

富士見町出身の首都圏在住者らでつくる「東都高原富士見会」(窪田忠夫会長)と同町が行っている交流が今年、新型コロナウイルス感染拡大の影響でできない状況が続いている。 同会は、会員の親睦と交流を図り、郷里と連携しながら町の発展に寄与しようと、4…

全文を読む

原爆や戦争の悲惨さ知って 伊那でパネル展

伊那市の原爆パネル展が17日まで、市生涯学習センター5階の廊下で開かれている。原爆投下直後、広島、長崎の上空に湧き上がる原子雲や被爆者の姿など当時を記録する写真26枚を展示。原爆や戦争の恐ろしさを伝えている。 煙が立ち上る中でがれきの山とな…

全文を読む

「火の女神フゥーちゃん」キャラクター総選挙

原村教育委員会は、村出土の縄文釣手土器・愛称「火の女神 フゥーちゃん」のキャラクターを選ぶ「キャラクター総選挙」を実施する。村教委文化財係スタッフがデザインした9体のキャラクターの中から気に入った1体に投票してもらい、得票数1位をメインキャ…

全文を読む

ほしい情報AIが回答 宮田村HP

宮田村は、村のホームページ(HP)と移住・定住促進サイトに人工知能(AI)を活用した自動会話プログラム「AIチャットボット」を試験的に導入した。HPなどに表示されるチャットボットのページに観光や子育て支援、移住支援といった村に関する質問を入…

全文を読む

記録的な長雨 日照不足で農作物影響 上伊那

6月から7月にかけて降り続いた記録的な長雨の影響で全国的に農作物の成長が悪く、野菜を中心に価格が高騰している。上伊那地方では畑に雨水がたまって土中の根菜類が腐り、露地野菜や果樹に病気が出るなど、各地で被害が多発した。県やJA上伊那は今後の対…

全文を読む

県内のコロナ感染 新たに6人

県は1日、県内で新たに6人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。南箕輪村の60代自営業女性、軽井沢町の20代の会社員女性、中野市の女子中学生と母親の自営業女性、上田市の夫婦(2人とも50代、会社員)で、いずれも7月31日のPCR検査で判…

全文を読む

ライチョウ中アへ移送 7日すぎに放鳥

環境省は1日、中央アルプスで国特別天然記念物ライチョウの繁殖集団を復活させるため、北ア乗鞍岳の野生3家族19羽を中ア駒ケ岳にヘリコプターで運んだ。移送したライチョウは小屋のケージに入れて約1週間保護し、7日すぎに放鳥する。来年以降の自然繁殖…

全文を読む

在宅療養支援の拠点へ 伊那に「あおば」開設

上伊那医療生活協同組合(小林伸陽理事長)は1日、「看護小規模多機能型居宅介護事業所あおば」を伊那市狐島に開設した。従来の小規模多機能型居宅介護事業所(デイサービス、宿泊、訪問介護)から事業転換。新たに訪問看護のサービスが加わり、医療ニーズの…

全文を読む

おすすめ情報

PAGE TOP