個人情報保護

個人情報保護基本方針

長野日報社は個人情報保護の重要性を認識するとともに、個人情報保護法などの法令等を順守し、下記の方針に基づいて個人情報の適切な取り扱いに努めます。報道・著述目的で取り扱う個人情報については、個人情報保護法は個人情報取扱事業者の義務を免除していますが、長野日報社は報道・著述目的であっても個人情報を適切に取り扱います。

(1)取得・利用
個人情報は適正、公正な手段かつ利用目的を明確にして取得し、利用目的の範囲内で取り扱います。
(2)保護・管理
個人情報は紛失、流出、漏洩、改ざん等を防ぐため適切に管理します。必要がなくなった個人情報は速やかに廃棄・消去します。
(3)第三者提供
個人情報は本人の同意を得ずに第三者に提供しません。
(4)開示・訂正・利用停止
個人情報について、本人から開示、訂正、利用停止等の申し出があった場合は、本人確認などをしたうえで、速やかに必要な処置をとります。
(5)見直し・改善
この基本方針は、必要に応じ見直し・改善をしていきます。
(6)受付窓口
個人情報の開示、訂正、利用停止等の受付窓口は本社業務局です。
〒392-8611 諏訪市高島3‐1323‐1 長野日報社業務局
電話 0266-52-2000 ファクス 0266-58-8895
「保有個人データ」開示等のご案内
平成17年6月
株式会社長野日報社
代表取締役社長 佐久秀幸

個人情報保護法に基づく公表事項

長野日報社は、個人情報を主に下記のような目的で収集・利用します。

(1)新聞・その他出版物等の購読・購入者管理
(2)新聞・その他出版物、インターネット等の広告事業(広告の製作・掲載等)
(3)ガイダンス、各種セミナー、展示会、イベントなどの開催
(4)電子メディア事業
(5)市場調査のための読者等対象のアンケート
(6)プレゼント・クイズ等の実施