健やかな成長願い七五三参り 諏訪大社

LINEで送る
Pocket

両親と手をつないで七五三参りに訪れた女の子=4日、諏訪大社上社本宮

3連休中日の4日、諏訪大社は七五三参りの家族連れでにぎわった。両親や祖父母が晴れ着姿の子どもや孫と手をつないで参拝し、健やかな成長を願った。

諏訪市の上社本宮では午前、曇り空でやや肌寒い中、振り袖姿の女の子や、羽織はかまや洋服を着た男の子が祈とうを受けた。千歳あめや風船を手に境内を歩いたり、家族と記念写真を撮ったり。参拝客も「かわいいね」と見つめた。

埼玉県川越市の片桐実乃理ちゃん(3)は、母いずみさん(41)の実家が原村にある縁で祖父母を含め7人で本宮を訪れ、いずみさんが七五三で着た晴れ着で参拝した。父清孝さん(40)は「健康で元気に育ってほしい」と願っていた。

おすすめ情報

PAGE TOP