幻想的「月の雫」 蓼科湖畔彫刻公園にイルミ

LINEで送る
Pocket

イルミネーションに彩られた蓼科高原芸術の森彫刻公園

茅野市北山の蓼科湖畔にある蓼科高原芸術の森彫刻公園で、イルミネーション「月の雫」が始まった。約15万個のLED電球が静かに明滅し、冬の公園内に幻想的な雰囲気を醸しだしている。来年1月2日まで。

彫刻公園を保有する「リゾートホテル蓼科」が、蓼科地域の活性化を目的に2014年に初めて行った。今年度から主催を地元の蓼科観光協会に移し、8月19日~11月5日と12月22日~1月2日の前後半に分けて行っている。

電飾は自然や彫刻との調和に配慮し、散策を楽しめるように「光の宮殿」「星のこもれび路」など五つの区域に配置。園内の池の水面を跳ねる光や園路脇で輝く大小の球体、宮殿の装飾を模した繊細で美しいイルミネーションなど、さまざまな演出が楽しめる。

入場無料。開園時間は午後6時~同10時。入場口はホテル敷地内のヤマザキYショップ横にある。防寒対策を呼び掛けている。

おすすめ情報

PAGE TOP