リンドウ苗出荷5年目 茅野再興プロジェクト

LINEで送る
Pocket

生産者にリンドウの苗を手渡す渡辺さん(中)ら

茅野市が生産者と進める「りんどう再興プロジェクト」で育てたリンドウ苗の配布が9日、同市湖東の渡辺貞男さん(82)のハウスで行われた。育苗トレー187枚(前年比73枚減)の注文を受け、湖東、米沢、豊平、玉川各地区の生産者7個人、1団体(前年同数)に手渡された。5年目の今年は、JAとの連携で同市選出のJA登録品種「ネオブルー」の呼称が可能になり、ブランド力の強化にも弾みがつきそうだ。

おすすめ情報

PAGE TOP