上伊那合同インターンシップ 2月9日から

LINEで送る
Pocket

「上伊那合同インターンシップスーパーウィーク」をPRするポスター

大学生らの職場体験を一斉に受け入れる「上伊那合同インターンシップスーパーウィーク」が2月9~22日、上伊那地方の企業で行われる。地元企業を知ってもらい、U・Iターン就職につなげようと、伊那職業安定協会と南箕輪村が初めて開催。参加特典も用意し、多くの参加を呼び掛けている。

上伊那の有力企業35社が参加を予定。短期間で多くの職場を体験できるよう企業が足並みをそろえ、就職活動を控えた学生を迎える。各企業では趣向を凝らした就業体験を計画しており、会社の雰囲気を肌で感じたり、先輩社員と情報交換を行ったりすることができる。

対象者は大学生、短大生、専門学校生ら。学年は問わない。

企業を業種ごとA~Dの4グループに分け、参加特典として同グループ3社でアマゾンギフト券1000円分、異グループ3社で同3000円分を進呈する(応募者多数の場合は抽選)。事前予約が必要で、「かみいな就活プロジェクト」のホームページから申し込む。各社先着順で受け付ける。

人手不足、学生優位の「売り手市場」が続く中、「上伊那にも多くの企業があることを知ってもらいたい。オール上伊那で発信力を高め、地元就職につなげたい」と同協会。「自分に合った職場・企業を判断するためにも、就職前のインターンシップで確認してほしい」と参加を呼び掛けている。

問い合わせは同村地域づくり推進課(電話0265・98・6640)へ。

おすすめ情報

PAGE TOP