減少傾向の会員を増強へ 伊那広域シルバー

LINEで送る
Pocket

伊那広域シルバー人材センター(伊那市)の今年度総会は26日、同市の信州INAセミナーハウスで開いた。前年度の事業や決算など4議案を原案通り承認。任期満了に伴う役員改選では理事長に伊藤次雄さん(76)=同市前原=を再任した。任期は2年。

伊藤理事長は昨年5月、任期途中で退任した当時の理事長の後任として就任し、残任期間を務めた。2期目に当たり「県への申請で就労時間の延長が実現した。短期雇用だけでなく派遣事業にも力を入れたい」などと述べた。

総会には委任状提出者のほか、93人が出席した。新年度事業では減少傾向にある会員を増強する。特に需要が拡大する女性会員を増やす方針。このほか、会員の交流の場となる各種同好会やクラブの結成を積極的に支援する。

例年、総会の席上で行う会員表彰は新型コロナウイルス対策でこの日は実施せず、6月から随時、理事長が各支所へ出向いて表彰することにしているという。

おすすめ情報

PAGE TOP