諏訪湖DEウオーク来月開催 目標歩数個別に

LINEで送る
Pocket

「コロナに負けるな!諏訪湖DEウオーク」への参加を呼び掛ける諏訪市職員

諏訪市は9月28日から7日間、目標歩数を目指して個別に諏訪湖周を歩くイベント「コロナに負けるな!諏訪湖DEウオーク」を行う。新型コロナウイルス感染症の影響で中止した「諏訪湖一周ウオーク」の代替企画で、3密を避けながらウオーキングを楽しみ、元気な体をつくってもらう目的。参加者には、すわっこランド無料入館券などの記念品を進呈する。

諏訪湖一周ウオークは、諏訪観光協会や市スポーツ協会などでつくる実行委員会が主催し、9月第4日曜日に開く秋恒例のイベント。諏訪湖一周16キロと半周8キロ(帰りは遊覧船乗船)のコースがあり、昨年は子どもからお年寄りまで約1200人が参加した。

諏訪湖DEウオークは諏訪市が主催する。自粛生活に伴う体力の低下を防ぐため、コロナ禍の今だからこそできる方法を考え、県が提唱する「諏訪湖の日プロジェクト」の協賛企画にも位置付けた。

参加者は、実施期間中(9月28日~10月4日)に目標歩数を目指して諏訪湖周をウオーキングする。申し込み時に配布される「諏訪湖の日記念バッジ」を着けてウオーキングに取り組み、「記録用紙」に歩数を記入していく。目標歩数は自由で、1キロ1400歩、1時間7000歩、諏訪湖1周2万3000歩を参考に設定してもらう。

記録用紙を市に提出すると、すわっこランド入館券とコロナ対策用ウェットシートがもらえる。さらに、市は目標歩数を達成した人に諏訪湖にちなんだ記念ステッカーをプレゼントする。記録用紙の提出期間は10月5~19日。

市地域戦略・男女共同参画課は「諏訪湖周でのウオーキングを通して、運動不足解消と諏訪湖との触れ合い、諏訪湖の魅力再発見をしていただけたら」と話している。

参加費は無料で、国籍、年齢、性別などは不問。定員は先着100人。申し込みの受け付けは9月1日から、諏訪市役所3階の同課窓口か電話、ファクス、ながの電子申請サービスで受け付ける。

申し込み、問い合わせは、同課(電話0266・52・4141、ファクス0266・57・0660)へ。

おすすめ情報

PAGE TOP