秋宮の煤払神事 今年1年の汚れ清める

LINEで送る
Pocket

1年の汚れやほこりを払い清めた「煤払神事」=諏訪大社下社秋宮

下諏訪町の諏訪大社下社秋宮で28日、「煤払神事」が幣拝殿で行われた。今年1年の汚れやほこりを払い清め、新たな年を迎える準備をした。

神事には大総代ら約30人が参列。神職が神前に一礼した後、竹ざおの先端に笹の葉が付いたほうきを使い、幣拝殿軒下の彫刻部分の汚れをそっと払い清めた。厳かに進む神事に参拝者も足を止め、年の瀬の風情を感じていた。

例年の三が日は多くの参拝者でにぎわうが、コロナ禍の中であるため、諏訪大社では来年は三が日をできるだけ避けた分散参拝を呼び掛けている。頒布する縁起物は例年より多く用意し、混雑時を避けて訪れる参拝者にも授与できるようにしているという。

おすすめ情報

PAGE TOP