高齢者のワクチン接種送迎支援へ 茅野市社協

LINEで送る
Pocket

高齢者向け新型コロナウイルスワクチン集団接種の送迎支援で使用する軽乗用車

茅野市社会福祉協議会は21日から、新型コロナウイルスワクチン集団接種会場である市健康管理センター(同市塚原)に出向く高齢者の移動手段を確保する送迎支援を始める。料金は無料。予約は電話の専用ダイヤルで15日から受け付ける。

65歳以上の高齢者で運転免許証を有しないなど車の運転ができず、家族の送迎が望めない人などが対象。市から事業を受託し、軽乗用車3台で行う。送迎予約を受けた人の自宅と健康管理センターを往復する。利用できるのは平日午前9時~午後5時30分で、1日に3台合計9人程度の利用を想定している。予約時間が重なれば、受けられない場合があるとしている。

従来市から受託する移送サービスの運転協力員がドライバーを務める。市社協は「高齢者ワクチン接種の加速化に貢献できれば」としている。

予約できるのは接種まで1週間以上期間のある人。予約は専用ダイヤル(電話0266・82・3390、平日午前9時~正午、午後1~3時)へ。

事業の問い合わせは市社協(電話0266・73・4431、平日午前8時30分~午後5時30分)へ。

おすすめ情報

PAGE TOP