2021年7月9日付

LINEで送る
Pocket

フジテレビ系列で毎週日曜日午後6時30分から放映中のアニメ番組「サザエさん」のオープニング映像で、主人公のサザエさんが県内を巡って観光地や特産品を紹介する-との記事を書いたのが3月末。早いもので4~6月の春・初夏編が終わり、7月からは夏・初秋編が始まっている▼南信からは、春・初夏編は信州ビーナスラインや松本城、飯田市の天竜峡大橋の歩道「そらさんぽ天竜峡」、夏・初秋編では中央アルプス千畳敷カールや阿智村の天空の楽園ナイトツアーが登場している▼夏真っ盛りの千畳敷カールを歩くサザエさんの周囲にはチングルマやシナノキンバイらしき花が咲き誇っているのが分かって、よく知っている地元がきちんと描写されていることにうれしくなる。一方で、善光寺の御開帳のシーンで、マスクをしていないたくさんの観光客が詰めかけ、回向柱に触れるために手を伸ばしているのを見ると、現在の実情との違いに少し切ないような気持ちになる▼とはいえ「サザエさん」もコロナ禍と無縁というわけではなく、人を集めてのアニメ制作が困難になったとして、昨年5月からしばらくは過去の話を再放送していた▼善光寺の御開帳は1年延期され、次回は来年春から夏の予定だ。回向柱に触れることが禁止になったり、禁止にならないまでも触れる前には手指を消毒する必要があったり、などということにならないよう祈る。

おすすめ情報

PAGE TOP