御柱祭

令和4年の御柱祭 諏訪地方高まる熱気

2022(令和4)年の諏訪大社式年造営御柱大祭(御柱祭)まであと2年―。今年は下社の本見立て、上社の仮見立てが行われる。諏訪人が血をたぎらせる本番に向け、熱気は日を追うごとに高まっていく。 下社の本見立ては、下諏訪町郊外の東俣国有林で行われ…

全文を読む

22年御柱祭の上社御用材 御小屋山から調達

諏訪大社は20日、2022(令和4)年の諏訪大社御柱祭の上社御用材の調達を伝統にのっとり、大社社有林の御小屋山(茅野市玉川)から調達すると発表した。1992年の御柱祭を最後に下諏訪町、立科町、辰野町の国有林、町有林から御用材を授かってきたが…

全文を読む

おすすめ情報

PAGE TOP