“地域の指導者”に感謝 諏訪地方各地で敬老会

LINEで送る
Pocket

子ども木遣りも参加して盛り上げた諏訪市小川区の敬老会

子ども木遣りも参加して盛り上げた諏訪市小川区の敬老会

「敬老の日」の19日、諏訪地方各地で敬老会が行われた。諏訪市小川区は、区民敬老祝賀会を小川公会堂で開いた。70歳以上のお年寄りを招いて健康長寿を祝い、会食と各種アトラクションでもてなした。

約90人が出席。101歳男性の参加もあり、田中範彦公民館館長があいさつで、「これからも楽しい毎日を過ごし、これまで培った豊かな経験と知識で、末永く指導いただきたい」と呼び掛けた。

毎年恒例の地元の子ども木遣り、住民の日本舞踊や民謡のステージに、今年は岡谷の朱雀会太鼓連による迫力ある演奏もあった。御柱年で増員した子ども木遣り隊は、小宮御柱祭でも活躍した元気な木やりを響かせた。高齢の指導者への感謝の花束贈呈もあり、にぎにぎしく、ほのぼのとした祝賀会になった。

おすすめ情報

PAGE TOP